【アイチュウ】スコアSをとるには(その2)スキル『ピンチアップ』発動

「『ピンチで○○(属性)アップ』のスキル(以下ピンチアップ)」を使うと、スコアが上がります。

現在アイチュウでは、アイコンアップ(グループスキル)とピンチアップの同時使用が最強パターンだと思われます。

フルコンボよりも、わざとミスしたほうがスコアが伸びます。※ピンチアップのカードをチームに入れた場合。リーダースキルがフルコンボボーナス・ノーダメージボーナス以外の場合。

ピンチアップは、一定のダメージを受けると発動。

『爽風ゆらゆら』ピンチでCOOLアップ(1.7倍)

ピンチアップはライフが一定値まで減ると発動するスキルです。スコアを伸ばしたい場合は、最初にわざとノーツをスルーして、ダメージを受けます。

どれくらいダメージが必要か、何個スルーすればよいかは、ライフ量とスキルレベルによって変わります。自分の個数を確かめて、覚えましょう(大体スキルレベル10の6人チームなら6~8個程度)

途中、回復スキルでライフが回復しても、ピンチアップの効果は曲終了まで消えません。

同じ属性のピンチアップは2枚入れても意味がない

ピンチアップの効果は重なりません。同じ属性を2枚以上入れても効果無しです。(別の属性は効果が出ます。また、通常スキルとグループスキルであれば、同じ属性でも効果があります。)

例:

× 「ピンチCOOLアップ(1.7倍)」を2枚→ 1枚と変わらない

× ピンチCOOLアップの「(1.7倍)」と「(1.5倍)」を1枚ずつ→ (1.7倍)1枚と変わらない(強い方の効果になる)

〇 「ピンチCOOLアップ」「ピンチPOPアップ」を1枚ずつ→ 両方発動

〇 「ピンチCOOLアップ」を通常スキル(1.7倍)とグループスキル(4倍)の両方→ 両方発動

サポートに別属性のピンチアップを借りる

サポートにピンチアップを借りる。手持ちにない属性を選択。

サポートカードもスキルを発揮します。自分のチームにない属性のピンチアップを借りると、さらにスコアを伸ばせます。

手持ちのCOOL(青)ピンチアップと、サポートのPOP(黄)ピンチアップの2種類が発動可能に。

問題点

いくつか難点があります。

・フルコンボに比べて、獲得経験値が減る。
・グループスキル「フルコンボボーナス」「ノーダメージボーナス」が使えない。
・フルコンボが取れないので、特別ライブEXPERTでトータルS(いわゆるSSS)を狙うには使えない
・ツアーではMISSの量を減らさないとライブ失敗する(死ぬ)

時と場合に応じて使い分けましょう。使わずともスコアSが出るなら、無理に使わないでいい場合も多いです。

まとめ

・ピンチアップを使うとスコアは伸びる
・サポートに別属性を借りる
・フルコンボの特典は失われるので、ハイスコア狙い以外では使わなくてもいい

アイチュウ攻略関連記事まとめページ。 育成 スコア ディスク集め
スポンサーリンク
336×280
336×280

フォローする

スポンサーリンク
336×280